ISO 2015年版への移行についてのポイント

|
新規格は、「付属書SL」を共通要素として構成されています。他に使用されているのに

ISO 22301:2012  BCMS
ISO 20121:2012 イベントサステナビリティ
ISO 39001:2012 RTSMS
ISO 45001:2016  OHSMS

 等がそれに該当いたします。

また、章立てが5章構成(QMS)だったのに対して、4章から10章の7章になりました。
私は、新規格の説明の中で、まず、SWOT分析を理解して頂くことに
しています。

この新規格が、以下に経営戦略とマッチングしたものかが
ご理解頂けると確信しております。

                                                        孝一